東京オリンピックチケットカスケードや第2希望とは?当選のチャンス?!

こんばんわ!コウです!

東京オリンピックの申込期間がそろそろ迫って来ました。

5月9日の開始時は予約が殺到しシステムトラブルが続き 『焦らないで!』と言う声があがってましたが、締め切りが迫り始めると駆け込みでまた殺到すると予想されてます。

チケットがより多くの人に当選して欲しいと言う事で 『カスケード』 『第2希望』システムが導入されてます。

本日は申込が少しでもスムーズに行くように 『カスケード』 『第2希望』のやり方を紹介します。

東京オリンピックチケットカスケードや第2希望とは?当選のチャンス?!』

について書いていきます。

スポンサーリンク


東京オリンピック2020抽選チケット申込期間

抽選申込受付期間

2019年5月9日(木)10時~2019年5月28日(火)23時59分となります。

最終日28日は駆け込みで殺到してまた電話認証などが繋がりづらい状況になる可能性が高いので余裕を持って申し込みをおすすめします。

コウ

28日に殺到してまた申込むのに1時間待ちして、行けたと思ったら今度は電話認証で何度掛けても繋がらず申込み期間が終了してしまう方が凹むかも!!!!

東京オリンピックチケット電話番号認証繋がらない!スマホか固定電話どちら?

2019年5月28日

東京オリンピックチケットのカスケードとは?

A席・B席・C席のどれかに申し込みをして落選しても、1つ下の席で当選すると言う事です。 しかし、最下位の席の場合と東京2020みんなの応援チケット、車いすユーザーチケットはカスケードは適応されません。

カスケードの設定をしよう!

カスケードを設定するにはチケット購入画面から進み 『オン・オフ』の切り替えボタンで『オン』にするとカスケードのサービスが受けれます。

しかし、この場合はA〜 D席があって、 カスケードの対象となるはABC席です。

ポイント

例えばB席の一般チケットを2枚購入しました。→申込み結果は落選
カスケードを設定してるので C席の一般2枚が申込みされ
当選しました。

従って支払いは『 C席の一般2枚』の料金となります。

 

カスケードが適応されないのは その競技の『最下位席種』と『 東京2020みんなで応援チケット』はサービスが受けれません。

注意はカスケードのサービスを利用したからと言って必ず当選すると言う事ではありません。

カスケードはこの種目が金額があがってもどうしても見たい方はこちらがおすすめです。

ちなみに、カスケードサービスと第2希望選択サービスを同時に利用することが可能です。カスケードサービスは、第1希望と第2希望のそれぞれのセッションに設定することができます。また第2希望選択サービスは、別のセッションを第2希望として申込できるサービスです。

東京オリンピックチケット人気・不人気ランキング!倍率も予想!

2019年5月25日

セカンドチャレンジ!追加抽選をする方はこちら!

スポンサーリンク


東京オリンピックチケット第2希望サービスとは?

申し込みの際に第2希望が選択出来るサービス、第1希望が落選しても第2希望が入手出来るかもしれないと言う事です。

第2希望を設定してみよう!

 

まずは普通に第1希望を選びましょう!申し込み手続きをしましょう。

購入一覧が出てくるので、この画面になったら『第2希望を追加する』をクリックして下さい。

第1希望と第2希望で同じセッションの申し込みは出来ないので注意して下さい。『確認』をクリックして次に進んで下さい。

この画面になったら『第2希望』の画面です。 ここでも『カスケード』サービスが受けれるので設定したい方はカスケード『ON』にしましょう!

それ以降は第1希望と同じように申込みます。

注意

同じセッションで席違いは取れないです。

例えばどうしてもサーフィンが見たいコウはどんな申し込み方法をしたのか?

コウ

私は、少しでも予算を抑えたいけど、観戦はしたいから
『東京2020みんなで応援チケット』にした。
でもサーフィンは見たいので日付を変更して
第2希望もサーフィンにした。

コウの本命はサーフィンでした。

友人のトモは夫婦でサッカーと陸上に決めました。

トモ

ちょっとサッカーと陸上どちらも見たいけど、出来ればサッカーが見たいのでサッカーを第1希望で陸上を第2希望で申し込みをしたよ!

など、ご家族によってチケットの取り方が色々な方法があります。

東京オリンピックチケット支払い方法

決済方法はクレジットカードと現金(コンビニ)の決済になります。クレジットカードは『VISA』のみになります。

チケットの代金の 支払い方法は2パターンあります。

チェック
  1. VISA クレジットカードでの支払い
    (クレジット・プリペイド・デビット)手数料0円
  2. コンビニ
    (セブンイレブン・ファミリーマート
    ローソン・ミニストップ・セイコーマート)手数料432円(税込)

の支払い方法となります。

クレジットの場合は手数料が0円でコンビニの場合は432円の手数料が発生します。

また現金の支払払いは30万円までです、それ以上はクレジットカードのみ対応となります。

クレジットカードは『ViSAカード』のみになります。

東京オリンピックのチケット購入はクレジットカードがおすすめ!しかし! VISAカードのみしか使えないのでお持ちでない方はお早めに!!

東京オリンピック2020チケット再抽選(追加)の対象競技や応募資格は?

2019年7月25日

東京オリンピックチケット支払いはVISAだけ?当選後の注意点のまとめ!

2019年5月28日

東京オリンピックチケット人気・不人気ランキング!倍率も予想!

2019年5月25日

東京オリンピックチケット当選後キャンセルは可能?名義変更やリセールの方法

2019年5月16日

東京オリンピックチケット複数・家族の購入方法は事前登録でIDが必要?

2019年5月9日

まとめ

今回は『カスケード』と『第2希望』のサービスの紹介をしました。

まとめ
  • カスケードはどうしてもその種目が見たい人
  • カスケードは第2希望も一緒に使用出来る。
  • 第2希望は同じ種目で日にち違いでもOK。
  • 次に見たい種目で観戦してとにかく臨場感を味わいた!

てな感じです。

また何か新情報が入りましたら更新していくのでまた覗いて下さい!

それでは本日はこれまで

東京オリンピックチケットカスケードや第2希望とは?当選のチャンス?!』

でした。

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

スポンサーリンク