東京オリンピック2020チケット落選の場合次回購入のチャンスはいつ?

こんばんわ!コウです!

東京オリンピック2020 チケットの抽選当落発表が先日ありました。結果発表初日は申し込んだ人が当落を確認するだけで1時間以上待つ事があり大混乱しました。

ちなみに 私は全て落選しました(T T)やはり 落選と分かるとどうしてもチケットを入手したくなります。今回落選した場合次のチケット購入のチャンスはもっと倍率など高くなってしまうんでしょうか?

それとも、もう少し手に入りやすい状態になるのでしょうか?

本日は

東京オリンピック2020チケット落選の場合次回購入のチャンスはいつ?』

について書いて行きます。

東京オリンピック2020の倍率がやばかった!

今度いつ開催されるかわからない、自分が生きてるうちにもう開催されないかもしれない、一度でいいから生で観戦してみたい!と思ってる方が多く、公式IDの登録者数が574万 750万8868人(6月23日現在)に達したそうです。

この人数の凄さなんですが、 東京ドームの収容人数が55000人なので136個分です。って分かりずらいですね(^^;)東京ドーム行った事ある人は分かると思いますが、あの人数が100倍以上なので想像するだけでも凄い人数がオリンピックのチケットを申し込んだんだろうと思います。

そして人気の競技はかなりの倍率になってるので、当選した人は本当にラッキーだと思います。競技によっては100倍近くのチケットの申込もあったそうです。

人気チケット
  • 開会式
  • 閉会式
  • 競泳
  • バドミントン
  • 卓球
  • 柔道
  • 野球
  • サッカー
  • テニス
  • 陸上

など言われてます。

意外と売れ行きが微妙だったのが新種目の『サーフィン』だったそうです。オール立ち見で金額は全て3000円で、 波の関係もあって早朝から開始だったり、設備や、交通の関係など不安が多い競技と思いました。

しかし、そんな売れ行きが微妙と言われてたサーフィンでさえ落選したので、やはり当選するのは凄い事だと思いますね。

私の周りの抽選申込した人はみんな落選してました。

落選した!次回のチャンスはあるの?

落選したので、次のチャンスはあるのか?実際どんな条件が揃わないと駄目なのか調べてみました。

追記:追加抽選販売決定!

先着順抽選販売の前に前回行われた1次抽選の追加抽選が2019年8月8日(木)に販売する事が決定しました。

まだ詳しい詳細は発表されてませんが、購入資格がある方は前回落選しチケット1枚も当選してなかった方。対象競技があると言う事です。1次抽選のキャンセルされたり、売れ残りの競技とか言う話も出てます。

1人1セッションのみ抽選出来るそうです。

チャンス①先着順販売(2019年秋頃から)

2019年秋頃から先着順販売が開始されるそうです。今回の抽選申込では全てのチケットを売り切ってる訳ではないそうです。

そのため2019年7月上旬頃公式から発表があリますので、オリンピックの公式サイトを随時チェックしてくださいね。

チャンス②公式チケット販売サイト(2020年春以降)

東京オリンピックチケットは公式チケット販売サイトでも販売するそうです。現段階ではどのような感じで販売するのか未定です。

チャンス③チケット販売所設置(2020年春以降)

こちらもまだ正式に発表されてません。店頭で買えるとの事でチケット難民は販売初日はかなりの混雑が予想されますね。

私の予想ですが、販売所は

  • 新宿
  • 銀座(有楽町)
  • 渋谷
  • 日本橋

あたりで販売しそうな予感してます。

2018年の冬季に行われた平昌オリンピックの時は仁川空港でチケットを販売してたそうです。

場所によっては穴場とか絶対ありそうなのでこちらの情報も入ったら更新します!!

チャンス④公式リセールサービス(2020年春以降)

行けなくなってしまったチケットやキャンセルしたチケットはオリンピック公式サイトで リセール出来ます。公式の転売って事ですね。

ポイント

リセールとは

チケットを購入された公演に急遽行けなくなった場合、そのチケットを希望する方に定価にてチケットを再販できるサービスです。

東京オリンピック2020の公式からリセールが可能です。

まだ現段階でリセールの方法は公式には掲載されてませんでした。リセール開始は2020年春以降にサービス開始されるとの事です。

リセールのデメリット(リセールする側)

  • リセールが成立すると成立手数料が掛かる
  • リセールが期間中に売れなかった場合は返金なしでチケットが無駄になる
  • 2020年春以降って事でオリンピック開催直前だからギリギリ

私も実際利用した事がないのでどのような手間が掛かるのかまだ分かってませんが、このチケットが当選しなかった人がリセール狙いって言う人もいるので、行けなくなった人はリセール開始と同時にすると成立も早いと思います。

他社のリセール販売は 手数料+システム利用料金など600円ぐらいチケット以外に掛かってました。

チャンス⑤東京2020オリンピック公式観戦ツアー

  • 近畿日本ツーリスト
  • JTB
  • 東武トップツアー

の3社がチケットと旅行・交通のツアーが販売されます。しかし金額が相当高額です。

チャンス⑥オリンピックチケットプレゼント企画に応募

東京オリンピックのチケットが無料でGETできるキャンペーンが各企業で行われてます。

キャンペーンを行ってるオフィシャルパートナー
  1. 近畿日本ツーリスト(2019年6月30日まで)
  2. クロネコヤマト (小学生・中学生限定)
  3. VISAカード最短即日発行可!!三井住友VISAカード
  4. P&G(2019年6月30日まで)
  5. Panasonic
  6. 東京海上日動

などのオフィシャルサポーターのキャンペーンが行ってます。(まだまだあるのでまた更新します)

まとめ

今回落選した人は次回のチャンスの為に準備する為にまとめてみました。

  • 2019年秋頃に先着順販売
  • 2020年春以降公式販売サイト・店頭販売・リセールが開始
  • オフィシャルサポーターのキャンペーンを応募
  • オリンピック公式観戦ツアー

などが落選した人の次回のチャンスです!

また素敵な情報が入り次第更新していきます。

それでは本日はこれまで

東京オリンピック2020チケット落選の場合次回購入のチャンスはいつ?』

でした。

最後までお読み頂きありがとうございます。