東京オリンピック2020チケットの支払い方法や日程・受取方を解説!

こんばんわ!コウです!

東京オリンピックのチケットの申し込みが開始されましたが、 申し込み期間は2019年5月28日(火)23:59までです。それまでの間はどの種目を観戦したいのかしっかりと下調べして購入して下さいね。

今回申込するのに当たってみなさんかなり苦戦されてた方が多かったそうですね。私は 電話認証はすんなり行きましたが、チケットの種類とか枚数とか、変更などがよく理解してしてなかったのでまたふりだしに戻ったりしてました。

恐らく 支払い方法や、 チケットの受け取り方法などで また苦戦する可能性もあるので、現段階で分かってる情報を簡単にまとめてみました。

本日は

『東京オリンピック2020チケットの支払い方法や日程・受取方を解説!』

について書いて行きます。

スポンサーリンク


東京オリンピックチケット申込期間

抽選申込受付期間

2019年5月9日(木)10時~2019年5月28日(火)23時59分となります。

申込開始直後はシステムトラブルなど色々とありましたが、早く申し込んだからと言ってチケットが取れるとかじゃないんですよね。

今じゃすんなり待たずチケットも購入出来ます。最終日は駆け込みで申し込みが殺到する可能性あると思うので時間が空いてる日にサクッと申し込んじゃいましょう!

コウ

申し込み締め切り前にもう一度『マイチケット』で枚数と日程などの確認をしてた方が良さそうだね!

スポンサーリンク


東京オリンピックチケット支払い方法は日程は?

セッションとは?

『セッション』と言う用語が何度も出て来ます!セッションとはチケットが販売される単位です。

サーフィン決勝男子・・・・1セッション
スケボー女子予選・・・・1セッション

東京オリンピックチケット当選発表の日程と確認方法

東京オリンピックのチケットの当選発表は6月20日にメールが送られてきます。メールより 『マイチケット』からの確認も必ずして下さい!

申込数が販売予定枚数より多い場合は、厳正なる抽選を行い、当選者を決定いたします。
2019年6月20日より申込いただいたセッション・席種ごとに、当選・落選の結果をご案内する予定です。第2希望選択サービス、カスケードサービスを利用し、当選の場合は、その旨をご案内します。
登録のメールアドレス宛にもご案内は差し上げますが、 抽選結果の確認は必ず公式チケット販売サイト内のマイチケットで行って下さい。

引用元:https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/application/

メールは『TOKYO2020ID』で登録したメールアドレス宛てに当選のお知らせが送られてきます。

来場・観戦を予定されてる方の氏名と連絡先の確認をして下さい。

東京オリンピックチケット支払い期間(日程)

晴れて当選した方おめでとうございます! 支払い期間は2019年6月20日(木)より2019年7月2日(火)で予定してます。

現金決済(コンビニエンストア)は、7月4日(木) までにコンビニエンストアにて支払が必要になりますのでご注意ください。

注意

支払い期間を過ぎてしまったら、当選したチケットの購入権利は全て無効になってしまうので日程を伸ばさない方がいいですね!

また申込期間を過ぎるとキャンセルや変更などが出来ないので注意!

東京オリンピックチケット当選後キャンセルは可能?名義変更やリセールの方法

2019年5月16日

東京オリンピックチケット支払い方法

決済方法はクレジットカードと現金(コンビニ)の決済になります。クレジットカードは『VISA』のみになります。

チケットの代金の 支払い方法は2パターンあります。

チェック
  1. VISA クレジットカードでの支払い
    (クレジット・プリペイド・デビット)手数料0円
  2. コンビニ
    (セブンイレブン・ファミリーマート
    ローソン・ミニストップ・セイコーマート)手数料432円(税込)

の支払い方法となります。

クレジットの場合は手数料が0円でコンビニの場合は432円の手数料が発生します。

また現金の支払払いは30万円までです、それ以上はクレジットカードのみ対応となります。

東京オリンピックのチケットが買えるのクレジットカードは『VISAカード』のみになります。

東京オリンピックのチケット購入はクレジットカードがおすすめ!

 

東京オリンピックチケット受取方法

チケットの受け取り方法・種類は3パターンあります。

モバイルチケット

お持ちの端末スマホ・タブレットの表示チケットを入手する方法です。手数料もタダで楽チンです。紙や印刷をしないのでエコな感じでもありますね。

モバイルチケットのデメリットは?

  • 電子チケット対応の機種が限られてる。
  • 観戦当日まで電話番号を変えられない
  • スマホ・タブレットの紛失・盗難・故障等で入場出来なくなる
  • 入場の際に充電が切れないようにする

などモバイルチケットで代表的なデメリットを挙げました。

 Print@Home

ご自宅でプリントアウトしてチケットを作って入手する方法です。手数料もタダです。やはりモバイルチケットだと何だか不安だし、何か印字されてた方が安心って方はこちらがおすすめです。

Print@Homeのデメリットは

  • 忘れてしまった。
  • 紛失した。
  • 破れてしまった。
  • 印刷が上手くいかなかった。

などやはりプリントした物なので、忘れてしまったとか、破れてしまったとか多そうです。

紙チケット

やはり『紙チケット』でしょう!って方は何気に多いです。紙チケットは思い出にもなりますし、紙チケットを初めて手にして観戦出来る実感が湧くのもありますよね。

紙チケットはチケット 発行手数料1枚につき324円+送料864円掛かります。

紙チケットのデメリットは

  • 忘れてしまった。
  • 紛失した。
  • 破れてしまった。
  • 有料・手数料が掛かって高くつく

など挙げられますが、1枚だけでも発行手数料と送料だけでも1188円掛かるのでこれは結構高くなりますね。

コウ

紙チケットは2020年5月以降に郵送されるそうです!ワクワクしますね!!

 

東京オリンピックのチケット購入はクレジットカードがおすすめ!しかし! VISAカードのみしか使えないのでお持ちでない方はお早めに!!

まとめ

今回はチケットの支払い方法やチケットの受取方法を紹介しました。まだ当選発表はされてませんが、事前準備が出来れては少しはトラブルが避けれると思います。

チェック
  1. 支払いはVISAカードかコンビニです。
    カードならVISAのみ
    現金ならコンビニです(30万以上はカード)
  2. 来場者の氏名確認
  3. チケットの種類を決める

てな感じです。

またわかりやすい情報など入ったらまた更新していきます!

それでは当選まで楽しみですね!

最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク