台風6号で隅田川花火大会は中止になる?今後の進路や最新情報まとめ!

こんにちは!コウです!

台風6号『ナーリー』の接近に伴い東京地方では26日の夜中から28日にかけて大雨となる所あると言われ話題になってます。

近畿や東海、関東では非常に激しい雨が降る恐れがあるので十分注意するよう呼びかけてます。また東京では夏の大イベント隅田川花火大会が予定されてますが、中止になるのか?いつ発表されてるのか、今後の台風の進路など最新情報を合わせてまとめていきます。

本日は

台風6号で隅田川花火大会は中止になる?今後の進路や最新情報まとめ!』

について書いていきます。

台風6号最新情報

気象庁によると台風6号は27日午前3時には和歌山県の湖岬付近を1時間に25キロの速さで北へ進んでます。中心の気圧は998hPa中心付近の最大風速は18m最大瞬間風速25mと言われております。

午前3時に神奈川県相模市で観測したのが、1時間に降った雨量が41mm、東京都あきる野市では37mmと激しい雨が降ってます。

今後は紀伊半島にかなり接近してて、東海付近を東に進みながら関東甲信に近づくと予想されてます。

https://twitter.com/na_karasu/status/1154847829409423360?s=20

台風6号で隅田川花火大会は中止になる?

令和初の隅田川花火大会ですが、今年で41年。もっと古く言えば昭和35年からあって、『両国の川開き』と言う名所で行われたのがはじめでした。

ビルとビルの間から見える花火が都会的と伝統的なコラボがまた他の花火大会と違って見所です。スカイツリーが出来てからは隅田川の花火を見下ろして見ると言う不思議な体験が出来るのも話題になってます。

隅田川の花火は2つの会場で行われてるのも特徴で計2千発以上の花火が打ち上げられます。また来場者が95万人と関東で一番多く集まる花火大会でも有名です。

隅田川花火大会最新情報

27日朝6時の段階ではまだ中止の発表はされてません。

ここまでの大規模な花火大会なのでギリギリまで中止の発表は出ないですね。過去に花火開催中に大雨に見舞われたのですが、途中で中止が発表された過去もありました。

隅田川花火大会を見逃した人は東京からもすぐ行ける土浦全国花火競技大会がおすすめです!開催日は2019年10月26日(土)です。時期的にも過ごしやすくていいですね!

隅田川花火大会中止になったら?

隅田川花火大会が中止の最新情報を確認は

この日の為に楽しみにしてたの人は中止は避けたいですね。

台風6号今度の進路は?

27日7時現在の状況です。

東京も雨は降っておらず、晴れ間が見えて台風が本当に来るのかな?と言う感じですね。

しかし、先ほど気象庁は 午前7時に三重県南部に台風が上陸したと発表してます。

3時間おきに台風の状況がわかります。気象庁防災情報

『3D雨雲ウォッチ』はゲリラ豪雨などリアルタイムでお知らせします。隅田川花火大会公認のアプリです。

引用元:https://typhoon.yahoo.co.jp/

台風6号は北上して進路を東よりになってます。今後は近畿から東日本太平洋側を中心に大雨が降り台風は27日の夜には熱帯低気圧に変わる見込みです。

隅田川花火大会を見逃した人は東京からもすぐ行ける土浦全国花火競技大会がおすすめです!開催日は2019年10月26日(土)です。時期的にも過ごしやすくていいですね!

まとめ

台風6号が隅田川花火大会の開催時刻とかぶらなければいいのですが、微妙な所です。実施の可否の判断は原則として午前8時に発表となってます。

まとめ
  • 今後の台風6号は今夜から明日28日の午前中に雨が強くなる見込み
  • 隅田川花火大会は27日午前8時の時点で予定通り開催決定
  • 万が一中止となると翌日28日に延期。28日も雨で中止だと他の日は開催されない

そのようになってます。

また新情報が入り次第追記します。それでは本日はこれまで

思い出となる花火大会を過ごしてください。

それでは本日はこれまで

台風6号で隅田川花火大会は中止になる?今後の進路や最新情報まとめ!』

でした。

最後までお読み頂きありがとうございます。